III(ドゥプレックス専用) HFレヨネータ-その他

 

III(ドゥプレックス専用) HFレヨネータ-その他

III(ドゥプレックス専用) HFレヨネータ-その他



別売のドゥプレックスIIIおよびIVにつないで使います。

ドゥプレックスの主な機能はジオパシックストレスの緩和です。

携帯電話、コードレスフォン、無線のインターネットなど、私達の身の回りには身体に負荷を与えるパルス変調方式の無線通信が増加の一途を辿っています。
その結果、住まいや仕事場によってはE-smogの6つの周波数だけでは十分にスッキリしないと感じる人が出てきました。
そこで新たに登場したのがHFレヨネータ III です。

500~5000MHzが中心の高周波、GSM/TDMA、UMTS携帯電話、DECTコードレス電話、WLAN、WiWAX、ブルートゥース、LTEと電子レンジに対応する10種類の周波数が設定されています。

設定周波数
99.30,99.75,78.65,79.55,86.85,87.79,82.60,34.57,67.26,88.64

タイプIIでは新たにLTEと電子レンジに対応する周波数が設定されています。

ドゥプレックス+E-smogレヨネータIIの組み合わせに追加して利用いただきます。

接続コード付き

写真左から、E-SmogレヨネータII、HFレヨネータIII、チャクラオープナー、庭山レヨネータ になります。

E-smogレヨネータII 

チャクラオープナー 

庭山レヨネータ 

III(ドゥプレックス専用) HFレヨネータ-その他

III(ドゥプレックス専用) HFレヨネータ-その他

※ランキングは24時間ごとに更新されます。